システム・インテグレータ様へのご提案
(ETC車両識別の仕組み、活用例)

新規サービスの構築はもちろん、既存サービスへのさらなる付加価値の創出に!

車両を識別して周辺機器を制御する機能は、シンプルながら無限の可能性を秘めています。
ゲート制御による施設への入退場管理、サイネージ表示やメール配信による車両誘導や情報提供、カメラシステムによるセキュリティ対策、またそれらのモニタリングや分析などです。
これらを組み合わせることで、工場や倉庫といった業務車両向け施設はもちろん、ショッピングモールなど商業施設向けのシステム構築が可能です。

本ページでは、DSRC路側装置(型式:FA-2)を使ったETC車載器を検知の仕組みや、活用例をご紹介します。
FA-2はフルノの自社開発製品につき、きめ細やかなサポートが可能です。本製品を使用したエンドユーザー様向けのサービス構築などにぜひご活用ください。
ご不明点、ご興味ございましたらお気軽にお問合せください。

ETC車両識別の仕組みと機器制御

車両認証は、ETC車載器がもつ固有のID(WCN:Wireless Call Number)を、路側に設置したDSRC路側装置で検知・識別することでおこないます。識別した情報をもとに、例えば特定車両のみゲートを開くなど周辺機器を制御します。
ETC車載器本体で識別するため、ETCカードは不要です。

フルノDSRC路側アンテナ装置の特長

ETC車載器とDSRC路側装置との通信方式は、高速道路の料金収受システムと同じDSRC※であり、その信頼性は折り紙つきです。RFIDやナンバープレート読み取りのように天候に左右されることもなく、安心してお使いいただけます。

※DSRC:Dedicated Short Range Communication

フルノDSRC路側装置は「ETC2.0車載器」「ETC車載器」ともに識別できます。

対応車載器 変調方式 通信速度 備 考
ETC2.0車載器 ASK・QPSK 1Mbps・4Mbps A S K…ETC、車両識別
QPSK…交通情報・ICクレジット決済など
ETC 車載器 ASK 1Mbps ETC、車両識別

活用例


車両を識別し、ゲート・サイネージ・メール機器を制御したり、顧客管理・動態管理システム等と組み合わせることで実現可能な活用例をご紹介します。

駐車場(月極駐車場/カーシェアリング)
駐車場ゲートに接近した車両が登録車両の場合のみ自動でゲートを開き、不法駐車(侵入)を防ぎます。発券機との併用も可能です。
バスターミナル(バスタ新宿に採用)NEW
バス管制システムとして、バスターミナルへの入場ゲートの自動開閉で登録車両のみを通します。また、降車場の停車状況をリアルタイムに監視します。
自動車ディーラー
顧客の来店を検知し、受付PCやスタッフ携帯端末に即座に顧客情報を配信するなど、質の高い顧客対応を実現します。また、系列店舗間で来店情報を共有します。
カーフェリー乗船
乗船券の発行や、クレジットカードによる料金支払いなど、入場から乗船まで車を降りずに進めるシステムです。人件費の削減にもつながります。
工場 / セキュリティ施設
登録車両のみを施設内に入場させ、入退ログも自動で記録します。また、施設内のエリア別の入退制御や、デジタルサイネージによる車両誘導も自動化します。
ショッピングモール / 観光施設
顧客の来店を検知し、来店時にメール配信をおこないます。また、各顧客に適した内容を個別配信したり、ポイント付与等をおこないます。
ホテル
顧客が駐車場に到着したことをロビースタッフに自動連絡し、受付到着前にチェックインを済ますなど、スムーズな部屋誘導へとつなげます。
建設 / 工事関連
建設現場・工事現場に接近した関係車両を検知し、電光掲示板で周囲の車両や通行人に注意喚起するとともに、交通誘導員による速やかな誘導を実現します。また、車両の入退ログも記録し、日報作業を自動化します。本用途について、フルノはNETIS登録技術を所持しております。

製品紹介

DSRCアンテナ

アンテナ部・制御部 分離型 FA-2

アンテナ部・制御部 分離型 FA-2
設置場所を選ばない、スタイリッシュタイプ(LAN接続)

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

このページのTOPへ