VSAT(ESV) KU-100 ストレスを感じさせない高速ブロードバンド通信 業務上の通信はもとより、船員の家族との連絡等、船員の福利厚生の向上にも大きく寄与

VSATは、海上において、Ku帯(アップリンク14 GHz帯、ダウンリンク12 GHz帯)の周波数を利用する静止衛星を中継して陸上と高速・大容量でインターネット等の通信を行なうことを可能にします。従来、船舶は、最大でも128 kbps程度のデータ伝送しか行なえませんでしたが、VSATを用いると最大1 Mbpsというストレスを感じさせない環境でデータ通信を行なうことを可能にします。通信料金は、定額課金制を採用。データ通信量や接続時間を気にすることなく、VSATサービスを享受することが出来ます。

最新気象情報による、効率的なルートプランニングの実施や、本社、港湾当局への音声、双方向ビデオストリーミングを使っての業務連絡、船員の家族との連絡 等、船上における高速通信環境は必要不可欠なものになってきています。こういったニーズに応えるべく、VSATは、世界中の航路を行き交う船舶に高速かつ 快適な通信環境を提供します。

特長

VSAT(ESV)の特長

  • ストレスを感じさせない高速ブロードバンド環境(最大1 Mbps)を提供
  • 様々な業務上、及び福利厚生面のアプリケーションを船舶に導入

    VSATで利用可能なアプリケーション一覧* (将来対応も含みます)
    業務向け
    • VPN(Virtual Private Network)接続を介した船陸間の安全な通信
    • イントラ/インターネット利用(WEB、メール)
    • IP電話
    • 海図アップデート
    • 気象情報受信
    • 航行監視
    • 船内ビデオ監視
    • 高画質ビデオライブ伝送
    • リモートメンテナンス
    • 双方向テレビ会議電話等
    船員福利厚生向け
    • インターネット(WEB、メール)
    • IP電話/プリペイドカード電話
    • セルラー電話サービス(GSM、CDMA)
    • TV
    • ビデオオンデマンド
    • ニュース配信
    • 遠隔医療診断等

    * システム構築にかかる機器はお客様で手配が必要なものがあります。

  • 定額料金制により、送受信ファイルサイズや、通信接続時間を意識することなく利用が可能
  • 常時接続のため、アクセスごとのダイアルアップの必要がなく、陸上と同じ感覚で容易にメールチェック、インターネットアクセスが行なえます

 

Kuバンド静止衛星の配置

幾百のKuバンド静止衛星が、2-3度の間隔で赤道上およそ36,000km 上に配置され、Kuバンド衛星の限定的な電波到達範囲を補完します。現在、世界の主要な航路をカバーするブロードバンド通信環境を提供すべく、複数の衛星間のシームレスな切り替えに向けての準備が進んでいます。

VSATシステム概要

システム構成例

VSATとフリートブロードバンド比較

VSAT フリートブロードバンド
通信速度 最大1 Mbps*(ベストエフォート型) 最大432 kbps(ベストエフォート型)
課金体系 月額定額制 従量課金制
サービスカバレッジ 衛星間のシームレスローミングサービスにより、主要航路をカバー 全世界を網羅(両極地域を除く)
通信料 月額定額制であるため、通信量が大きくても、通信料金は比較的安価に抑えることが出来ます データ通信量が増えれば、通信料も高くなります
継続的な接続確率 おおよそ97~98.5% 99~99.9%

* 1Mbps以上の高速通信をご希望の場合は、お近くの販売会社、代理店にてご相談ください。

VSATブロードバンドソリューション

最新気象情報による、効率的なルートプランニングの実施や、本社、港湾当局への音声、双方向ビデオストリーミングを使っての業務連絡、船員の家族との連絡等、船上における高速通信環境は必要不可欠なものになってきています。こういったニーズに応えるべく、フルノVSATは、世界中の航路を行き交う船舶に高速かつ快適な通信環境を提供します。

* 以下のようなアプリケーションを利用するためには、お客様サイドでの機器の手配を要する場合がございます。

船員の福利厚生の向上に

Ce-mailやIP電話等、VSATを使って船員の家族との連絡や写真を簡単に送ることが出来ます。また、インターネットを介して最新のニュース等が閲覧できます。

船員にeラーニングの機会を与え、さらなるキャリアアップ

船員はインターネットを使用して、eラーニングを受講することも可能、当直時間外を有効的に活用することで、スキルアップを図ることが出来ます。

リモートトラブルシューティングが可能に

船舶のエンジンや、航海機器の不具合が起こった際には、現場で双方向ビデオストリーミングを使って、陸上のエンジンメーカー、航海機器メーカーの技術者との間で、迅速な状況確認を行なうことができます。

気象情報、チャート情報をリアルタイムでアップデート、即時の航路最適化を可能に*

海図情報や、気象情報をリアルタイムでアップデートすることで、燃料効率の高いルート更新が可能になります。

* 船内に既に搭載されている機器に依存します。

本社や港湾管理者他との連絡に

本社や港湾管理者への業務報告や、消耗品の発注などを音声通信や、IP電話、e-mail等を介して行なうことが出来ます。また、必要に応じてテレビ会議を行なうことも出来ます。

インターネット、本社内ネットワーク等への常時接続を可能に

インターネットへの常時接続をベースとして、安全性の高いVPN*を通じて本社内ネットワークへ接続することが可能です。

* Virtual Private Network

フルノ衛星通信サービス「SafeComNet」のご案内

海上における通信の高速・大容量化といった、現場のニーズにお応えすべく、フルノはコストパフォーマンスの高いKu帯VSAT(ESV)、及びインマルサットフリートブロードバンドから成る包括的なブロードバンドソリューション「SafeComNet」をご提案します。

カタログダウンロード

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ 新規商談、故障・修理、仕様詳細について

このページのTOPへ