新着情報

第39回全国都市清掃研究・事例発表会にてGNSS自動変位計測システムをブース展示しました。

2018年1月31日

全国都市清掃研究・事例発表会は、市町村の廃棄物処理の第一線に従事している職員を初め、多くの廃棄物処理に関係する研究機関、企業等の方々を対象とする情報の提供・交換の場を提供し、清掃関連分野の効率的・効果的な事業執行に資することを目的として開催されました。
古野電気は、同会にGNSS自動変位計測システム「DANA」をブース展示しました。

【日程】 平成30年1月24日(水)~26(金)
【会場】 山形テルサ
【公式HP】 https://www.heigensha.co.jp/jwma/39th/exhibit/

【展示製品】 GNSS自動変位計測システム「DANA」
GPS/GNSS(Global Navigation Satellite System)の測位技術により、対象となる地盤や人工構造物の微小な変位を三次元、ミリメートルオーダーで計測・監視するシステムです。

・最終処分場における埋立地盤の沈下管理などに利用可
・トータルで低コスト(イニシャル、ランニング)を実現
・メンテナンスフリー

会場では実現場における計測事例もご紹介しました。



【展示の様子】
 
このページのTOPへ