新着情報

第1回 次世代モバイル通信展にて「キャリアグレードの GNSS基準周波数発生器(GNSSDO)」をご紹介しました。

2018年4月13日

モバイル通信展は、「通信・放送Week 2018」同時開催展のひとつとして初めて開催されるもので、5G・IoTなど次世代のモバイル通信に必要な通信システム、アンテナ、電源、部品、計測機器など、あらゆるモバイル通信技術が一堂に会するイベントです。
当社は「キャリアグレードのGNSSDO」をコンセプトに、TD-LTEや5Gといった次世代通信規格のネットワーク構築や運用において、市街地などGNSS信号のマルチパスが発生する過酷な環境においても高い性能・ロバスト性・信頼性を有するマルチGNSS基準周波数発生器やタイミングモジュールをご紹介しました。

【日程】平成30年4月4日(水)~6(金)
【会場】東京ビッグサイト 西ホール
【公式HP】http://www.mobilenetwork.jp/

【展示製品】
マルチGNSS基準周波数発生器:GF-8701GF-8702GF-8703GF-8704GF-8705
マルチGNSSタイミングモジュール:GT-87
マルチGNSSアンテナ:AU-217

展示会の様子



キャリアグレードのGNSSDO
実環境を想定。性能はもちろん、マルチパス環境などでのロバスト性においても、通信事業者様にとって安心のネットワーク構築、運用を追求

このページのTOPへ