海底地形探索装置

15型、カラー液晶海底地形探索装置 型式 HS-600

官公庁船向け

広範囲の海底地形データをグラフィック処理。多彩な情報を三次元で分析・表示

特長

  • 高分解能、高精度測定

  • 船体動揺補正

  • 広範囲・高探知回数の探査

  • 豊富な表示モード

  • 小型軽量

  • 送受波器の装備は船底装備と舷側装備の選択が可能

  • 操船支援装置、データ処理装置(オプション)

仕様

全般

送受波器サーキュラアレイ
ディスプレイ15型 カラーLCD
表示モード(1)海底地形表示
(2)海底反射強度表示
(3)走行モード
(4)映像表示
シフト(1)深度方向:0~200mまで1mステップ
(2)左右方向:-100~+100まで1mステップ
(3)前後方向:過去500コンターの任意の位置
(4)映像表示(横断面表示)
(5)陰影表示
(6)サイドスキャン表示
データ収録(1)収録内容:日付、時刻、ジャイロ方位、船位、船速、吃水、海底反射レベル、海底水深、表面温度、平均音速、各水深での音速または海水温度、塩分濃度
(2)収録時間:約8時間以上
(3)データ再生:収録データは表示部画面上に再生可能
周波数320 kHz
送信出力最大2 kW、出力低減機能付
探知範囲(1)左右方向:150°、120°、90°、60°
(2)距離:真下200 m
電源AC100V、1φ、50/60Hz、約300VA

映像例

構成品

標準品

  • 送受波器
  • 送受波器固定板
  • 受座
  • 送受信部
  • 演算部
  • 制御部
  • 表示器

系統図

接続可能機器

カタログほか

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ 新規商談、故障・修理、仕様詳細について

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このページのTOPへ