GPS/GNSSモジュール

GPS受信モジュール 型式 GN-84A生産終了製品

自動車・産業市場

eRide社の超高感度GPSチップの採用により、超高速TTFFを実現。受信が途切れやすい屋内や都会のビルの谷間においても、より早く正確な位置情報を提供

車載用受信機として数多くの品質試験をクリアしており、カーナビゲーション用、フリートマネージメントシステム用をはじめとして、あらゆる領域のアプリケーションに最適なソリューションを提供します。低背,小型の表面実装パッケージを使用しており、実装面積と実装コストの低減が可能となります。

特長

  • PVT (位置、速度、時刻)のソリューションを、ワンパッケージで提供します。

  • アンテナ電流検出回路を内蔵しています。

  • 超高感度GPSです。(-160dBm Typ)

  • 高速なTTFFが可能です (ホットスタートで2秒Typ)。

  • 低背,小型(22mm x 22mm x 3mm)の表面実装パッケージを使用しており、実装面積と実装コストの低減が可能です。

仕様

全般

受信衛星システムGPS L1 C/A
衛星追尾チャンネル12ch
更新周期1Hz
受信感度衛星追尾:-160 dBm
TTFF (Typical)ホットスタート:2秒
ウォームスタート:33秒
コールドスタート:38秒
(Ta=25℃で電源投入後の時間、-130dBm、オープンスカイ)
供給電圧内部LDO使用時
VCC : 3.3V ±0.3V
外部LDO使用時
VCC : 3.3V ±0.3V , VCORE : 1.2V ± 0.6V
消費電流内部LDO使用時
ICC : 73 mA (typical) (衛星捕捉時)
外部LDOからVCOREに電源供給時
ICC : 29mA , ICORE : 43mA (typical) (衛星捕捉時)
バックアップ電源電圧:DC1.8V~3.6V
電流 : 20μA 以下 (VCC=0V)
:2 μA 以下 (VCC=3.3V)
動作温度-30℃~+85℃
保存温度-40℃~+85℃
アンテナ検出ショート/ オープン検出
サイズ22.0 mm (W) x 22.0 mm (D) x 3.0 mm (H)
プロトコルNMEA0183 /FEC Binary
インターフェイスSerial UART,
3.0V C-MOS

外寸図

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ 新規商談、故障・修理、仕様詳細について

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このページのTOPへ