医療・バイオ関連機器

遺伝子関連 DNAマイクロアレイ合成装置 型式 QuadroCAS生産終了製品

任意のDNAを短時間に、安価に合成することが可能。

米国バイオベンチャー・コンビメートリックス社との共同で、半導体ベースのDNAマイクロアレイ上に電気化学合成技術(同社特許)を使って、任意のDNA を短時間で合成できる装置を開発。研究者が必要とする任意の遺伝子をDNAマイクロアレイ上に短時間に、しかも安価に合成することができます。

特長

  • 任意の塩基配列を1枚から合成可能

  • 35 merの合成が約16時間で可能

  • 一度に4枚のチップを同時合成可能

仕様

全般

同時合成可能DNA1アレイに12,000種類
同時合成可能アレイ数最大4アレイ
合成時間約16時間(4アレイ・35 mer時)
電源電圧100-120VAC/200-240VAC 50/60Hz
外形寸法137cm(H)×60cm(W)×55cm×(D)

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ 新規商談、故障・修理、仕様詳細について

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このページのTOPへ