• ホーム
  • システムソリューション
  • 事例一覧
  • 航海機器トレーニング
  • 教育機関向け 航海機器トレーニング : 独立行政法人国立高等専門学校機構 広島商船高等専門学校
システムソリューション
沿岸モニタリングシステム 気象観測システム 航海機器トレーニング 地盤変位観測システム 事例一覧
航海機器トレーニング

教育機関向け 航海機器トレーニング
独立行政法人国立高等専門学校機構 広島商船高等専門学校

広島商船高等専門学校
1898年に町村組合立芸陽海員学校として創立。
教室での講義に加えて、実験・実習・実技の体験学習を重視した教育システムにより、高い知識・技術力を持つ実践的技術者を育成。

自船部1

操舵スタンド、レーダー・ECDISコンソール、エンジンコンソール、及び模擬視界表示装置(270度)等が装備されています。
これらにより、規則に沿った操船や各航海機器の操作を習得します。

  • エンジンコンソール
    エンジンコンソール
  • 操舵スタンド
    操舵スタンド
  • レーダー・ECDISコンソール
    レーダー・ECDISコンソール
  • 訓練風景
    訓練風景

自船部2

レーダー、ECDIS、操舵/エンジンコンソール、模擬視界表示装置を装備。

ECDIS訓練部

各訓練卓にECDIS端末を設置し、ECDIS訓練を実施します。

教官部

教官によるシナリオ作成や、演習状況の監視を行います。
①自船部1の模擬視界映像
②自船部1のレーダー・ECDIS、模擬視界映像
③自船部2のレーダー・ECDIS、模擬視界映像
④シナリオ作成、演習状況の表示

計算機部

シナリオに応じた操船やレーダー映像、模擬視界映像、効果音などのデータ作成を行います。

沿岸モニタリングシステム 気象観測システム 航海機器トレーニング 地盤変位観測システム 事例一覧
このページのTOPへ