FURUNO用語解説集(舶用機器・医療機器・ETC)

用語一覧

DSRC とは

Dedicated Short Range Communicationの略。
無線通信方式の一種で高度道路交通システム(ITS)で採用されている双方向無線通信技術のことです。
通信距離が数メートルから数十メートルと短く、限られた範囲での双方向通信を目的としており、主に有料道路での自動料金収受システム(ETC)として利用されています。DSRC通信を用いることで、駐車場などの入退管理やドライブスルーでの代金支払いなど、さまざまな分野での応用が期待されています。

関連リンク

Copyright © Furuno Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.
CLOSE