レーダーセンサー DRS6A X-Class 想像を超える探知性能 国内プレジャー初 バードレーダー、誕生。


NavNet TZtouch / TZtouch2 専用モデル

大型魚が小魚の群れを表層に追い込み、それを空中から狙う海鳥。
プロフェッショナルな漁業の世界では、遠距離にいる鳥の群れをいかに見つけるかが重要なポイントとなります。
フルノは古くから鳥探知レーダーを提供し続けており、高い信頼を得ています。この卓越した技術とノウハウを新たにプレジャー向けハイエンドレーダーに搭載しました。
想像を凌駕する、革新的レーダーの誕生です。

特 長

  • 静音化を実現した業界最軽量クラスのレーダーセンサー
  • 動きのある物標(船や鳥)の動向を尾引きで表示できる真エコートレイル
  • ノイズを抑えて船や鳥のエコーを安定して表示するエコーアベレージ機能
  • 最小探知距離は20 m
  • 瞬時に他船動向(進路と船速)をベクトルで表示する、ファストターゲットトラッキング機能
  • 空中線電源ユニット接続不要の簡単装備

※ NavNet TZtouchと接続時のみ

NEW遠方にいる見えない海鳥も捉える、優れた探知能力。

5マイル先の鳥の群れ

A 停泊中の船 B 走行中の船 C 鳥群れの反応

5マイル付近に鳥群れのエコーをキャッチ。群れ近くを走る船とは明らかに異なる反応で、鳥の反応をしっかりと映し出しています。エコートレイルも直線状に走る船のものとは異なり、不規則な動きを示しているのが分かります。

  • 4マイル先の鳥の群れ

    さらに4マイルまで近付くと、鳥の反応が分離されくっきりと表示。他のエコーとの違いも明確です。
  • 3マイル先の鳥の群れ

    真エコートレイルにより、単体の鳥の動きが確認できます。
    近距離探知はモード切り替えで簡単に設定できます。

    ※エコートレイルは、NavNet TZtouchと接続時のみで使用できる機能です。

NEWロングレンジはもちろん、ショートレンジでも。
驚くほどに向上した探知性能。

陸地の映りが改善!

遠距離の探知性能が向上したことで、36マイル先の陸地もしっかりキャッチします。

大阪湾大阪湾

X-Classの映像(遠距離探知)X-Classの映像(遠距離探知)

36マイル先の陸地36マイル先の陸地

従来のレーダー映像従来のレーダー映像

近距離の小さな物標も見事に分離

これまでは映りにくかった小さな物標も捉えるため、衝突回避に貢献します。

ディンギーの集団ディンギーの集団

X-Classの映像(近距離探知)X-Classの映像(近距離探知)

ディンギーのレーダーエコーディンギーのレーダーエコー

従来のレーダー映像従来のレーダー映像

仕 様

ロゴ:DRS6A X-Class

アンテナ長 XN12A:1255 mm
XN13A:1795 mm
出力 4.9kW
アンテナ回転数 24/36/48回転 または24回転(固定)
ビーム幅 XN12A:水平 1.9° 垂直 22°
XN13A:水平1.4° 垂直22°
レンジ範囲 0.0625 ~ 120マイル
パルス幅
(レンジ距離環)
0.08μs/3000Hz (0.0625~0.75NM)
0.15μs/3000Hz (1~1.5NM)
0.3μs/1500Hz (2NM)
0.5μs/1000Hz (3~4NM)
0.8μs/600Hz (6~8NM)
1.2μs/600Hz (12~120NM)
動作温度範囲 -25℃ ~ +55℃
防水性能 IP56
重量 21kg (XN12A)

接続可能機器

空中線電源ユニット接続不要の簡単装備

この製品は、NavNet TZtouch / TZtouch2 のみ接続できます。
NavNet シリーズについては以下のページをご覧ください

NavNet.com

カタログ

お問い合わせ

新規商談、故障・修理、仕様詳細について

製品に関するお問い合わせ

このページのTOPへ