魚群探知機

底質判別魚探 型式 BBDS1

プレジャーボート向け 漁船向け 官公庁船向け

魚探画面に海底の状態を分かりやすく表示する「底質判別機能」が登場

底質の変化、魚のサイズ、水深を知ることによって、生息域に応じたベストポイント選定に役立ちます。

NavNet接続可能機器 底質判別機能 ACCU-FISH(アキュフィッシュ)™ 自動感度/レンジ調整 ブラックボックスタイプ(モニター別売) イーサネット

関連コンテンツ

特長

  • 水深約5~100mの間の海底質を岩・小石・砂・泥の4種類の底質タイプに分類し、NavNet 3Dの魚探画面上にカラーグラフィックで見やすく表示。

  • 底質判別機能搭載

  • 常に最適な映像を提供する高性能オートモード

  • フィッシュマーク機能搭載

  • 高出力600W標準搭載(1kW 送受波器の取付が可能*)

    *1kW送受波器を接続時には、分配箱MB-1100が必要です。

仕様

魚探部

周波数50/200 kHz
出力600 W または1 kW* 
*1 kW送受波器はオプションです。装備する場合は分配箱MB-1100の接続が必要です。
表示範囲最大1,200 mまでの8レンジ
表示モード単記(50もしくは200kHz)、併記(50/200kHz)、海底拡大、海底直線拡大、マーカー拡大、Aスコープ、底質判別
レンジシフト最大2,400 m(8,000 ft, 1.300 fa)

その他

防水性能 IPX0
電源DC 12-24 V, 1.1-0.4 A
本体サイズ219 (H) x 255 (W) x 90 (D)
質量約1.2 kg

映像例

構成品

標準品

  • 底質判別魚探
  • 工事材料
  • 予備品

オプション品

  • 分配箱MB-1100
  • ケーブル組品MOD-Z072-020+
    MOD-Z072-100+
  • トライデューサー (複合送受波器)525STID-MSD
    525STID-PWD
  • 送受波器520-5PSD
    525-5PWD
    520-5MSD
    50/200-1T
    50/200-12M
  • 水温/ 船速センサーST-02MSB
    ST-02PSB
  • 水温センサーT-02MTB
    T-02MSB
    T-03MSB
  • ケーブル組品02S4147
  • 整流器PR-62

系統図

接続可能機器

カタログほか

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ 新規商談、故障・修理、仕様詳細について

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

このページのTOPへ