ソナーとは

ソナーとは音波によって物体を探知する装置です。漁労用途では、魚群探知機が船の真下を探知するのに対し、周囲方向を探知できるものをソナーと称しています。

海中に向けて超音波を発射し、その反射波を捉えることで目的の物体を探す仕組みになっています。また、海中に存在する魚群をレーダー映像のように捉え、自船位置を中心に、前方、左右方向などの魚群の分布状況、密集度などを探知表示することができます。 日本国内では、大型中型まき網船、海外まき網船、カツオ船からサンマ船などに搭載され活用されています。

海外においては北欧を中心に、まき網船、トロール船でその成果が大きく評価されています。

ソナーとは

フルノのソナー製品一覧