GPS/GNSSアンテナ

マルチGNSSアンテナ(タイミング用) 型式 AU-217

GPS、GLONASS、Galileo、QZSSを受信
都市部・天候・妨害波など過酷な現場での使用に最適

AUシリーズは、建造物への設置を想定したタイミング・時刻同期用のGNSSアンテナです。耐候性と耐妨害波特性に優れており、GNSS受信機に悪影響を与える電波(放送や衛星通信の電波など)をフィルタリングする機能を持ちます。
AU-217はマルチコンステレーション対応で、アメリカのGPS・ロシアのGLONASS・欧州のGalileo・日本のQZSSなどの信号を受信できます。これら衛星システムに対応したGNSS受信機と組み合わせることで、天空の見通しの悪い都市部での使用にも適しています。

タイミング市場

特長

  • アンテナケーブルの長い引きまわしにも対応

    40dBの高ゲイン、広い電源電圧範囲(2.5~16V)
  • IP67準拠の防水・防塵仕様

  • TNCコネクタでの接続

  • 建造物にしっかり固定する取付補助具(オプション)

    GNSSアンテナを正しく取付けることで、GNSS受信機が本来の性能を発揮し、受信不良を防ぐことにもつながります。
    本アンテナに適した取付補助具はこちら

    アンテナ取付補助具(CP20-01111およびPM-001)

  • GNSS受信機を雷サージから保護する同軸アレスタ(オプション)

    インフラなど、運用を止めることが許されない環境には同軸アレスタをお使いください。
    直撃雷サージ・誘導雷サージに対応し、適切な接地を施すことで最高の雷サージ保護性能を発揮します。

    >> 同軸アレスタ(TVA-03C/TVA-03V)はこちら

    >> 技術資料ダウンロードはこちら:サージ保護デバイスの設置方法と試験結果
    【概要】直撃雷用(型式:TVA-03C)と誘導雷用(型式:TVA-03V)を例に、その設置方法と、雷インパルス試験の結果をご紹介
  • 推奨商品

    GNSSタイミングモジュール(GT-87/GT-88)
    GNSS基準周波数発生器(GF-87/GF-88シリーズ)
  • GPS/GNSSアンテナ比較表

    型式 用途 受信衛星 備考
    GPS
    (L1バンド)
    GLONASS
    (G1バンド)
    AU-217 固定局向け
    (タイミング用)
    ノイズフィルタ内蔵。
    高いノイズ耐性と、IP67の耐環境性能
    GPA-014 降雪エリアでも使用可能な耐環境性能
    GPA-017 コストパフォーマンスに優れた標準GPSアンテナ
    AU-18 移動体向け 用途別に複数種類のコネクタをラインナップ
    AU-15

仕様

全般

周波数帯域
1575 ~ 1606MHz
偏波
右旋円偏波
アンテナ部利得
4.25dBi 以上(仰角90 度)
-3dBi 以上(仰角10 度)
出力インピーダンス
50 Ω
プリアンプ利得
40±2dB
雑音指数
2.5dB Typ
VSWR
<1.5:1 (@LNA output)
供給電圧
DC 2.5V ~ 16V
消費電流
20mA 以下 (85°C)
動作温度
-40 ~ +85℃
保存温度
-40 ~ +85℃
動作湿度
97%RH 以下
防水性
IP67
コネクタ形式
TNC(F)
質量
約150g

外寸図

オンライン購入

本製品は、電子部品商社の岡本無線電機株式会社が運営する通販サイト「E-JUNCTION」からもご購入いただけます。
同サイトではGNSS受信機や、各種評価キットも取り扱っております。

E-JUNCTION

正規代理店が運営するE-JUNCTIONのサービス・サポート資料はこちら(PDF)

ドキュメント、ソフトウェア

・GPS/GNSS受信機、アンテナ、アクセサリのドキュメント(仕様書など)
・ソフトウェア(モニタソフト、ドライバ)
を掲載。
 

AU-217の関連資料

  • GNSSアンテナ設置手順書
  • GNSSアンテナ設置ガイド
  • 同軸アレスタ機器仕様書
  • サージ保護デバイスの設置方法と試験結果

ダウンロードページへ

カタログほか

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。