ネットゾンデ

ネットゾンデ 型式 FNZ-38 NEW

極めて安定した受信性能を実現

新たな干渉除去機能の採用により、安定した情報を提供。

漁船
高輝度カラーLCD 結露防止対応

特長

  • LCD搭載により、多彩なデータ表示が可能

    従来はアナログの網深度表示固定でしたが、ユーザの好みに合わせて7種類のデータをグラフィックで表示可能になりました。


    • 傾斜角メーター NEW
      発信器の傾きを表示します。発信器の傾きを見ることで網の状態、着底の判断に役立ちます。

    • 網深度メーター
      網深度を表示します。網深度アラームを設定することで、設定深度以上を橙色、設定深度以下を緑色で表示することができます。

    • 離底距離メーター
      海底まで距離を表示します。網の着底状況を把握することができるので、破網防止に役立ちます。

    • 沈降速度メーター
      沈降速度を表示します。メータ ー表示により、速度の変化が簡単に把握できるようになりました。

    • グラフ表示(網深度・網位置水深)
      網深度と網位置水深(網深度+離底距離) をグラフで表示します。網と海底の距離を同時に表示することにより、網の着底状況をより詳細に知ることができます。

    • 水温グラフ
      水温グラフを表示します。海水温を鉛直的に表示することで、目的の魚種の適水温を把握し、投網水深の推測に役立ちます。

    • グラフ表示(網深度多点表示)
      網深度をグラフで表示します。(最大5点) 多点表示により、網の形がどのようになっているかを簡単に把握することができます。
  • 全周波数対応(指示器)

    従来モデルFNZ-28指示器では、異なる周波数ごとに専用の 指示器が必要でしたが、共通になり故障時や換装時の利便性 が向上しました。
  • 小型•軽量化、耐久性の向上

    船体とぶつかることが多い発信器の耐久性が向上、さらに小型、軽量化に成功しました。
  • 大幅に増加した動作時間

    従来モデルFNZ-28の発信器から動作時間が大幅に増加 しました。また、必要のない情報をオフすることで、発信器 の電池消費を抑えるなど、他の情報をより効率よく表示する ことができます。
  • 従来モデルとの互換性

    従来モデルFNZ-28との組み合わせが可能です。
    · FNZ-38指示器+FNZ-28発信器※
    · FNZ-28指示器※+FNZ-38発信器

    ※FNZ-28を使用する場合は機能に制限があります。
  • 深度アラーム機能搭載

  • 信号伝達距離1000m

  • 耐用水深最大500m

  • 魚探、ソナーに各種データ表示が可能

仕様

全般

周波数
40、50、60、70kHz(指示器共通)
受信チャンネル数
7チャンネル(1受信基本周波数につき)
深度測定範囲
0.0m~360m
信号伝達距離
最大1000m
耐用水深
最大500m

構成品

標準品

  • 指示器(FNZ-3810)
    1
  • 発信器(FNZ-3820)
    1
  • 投込式受信機:FNZ-2830
    (25mケーブル付き)
    1
  • 充電器(FNZ-3840)
    1
  • 工事材料 1式
  • 付属品 1式
  • 書類 1式

オプション品

  • 船底受波器(FNZ-1831)
    1
  • 分配器(FNZ-1850)
    1
  • 整流器(PR-62)

    指示器1台の時
  • 整流器(RU-3423)
    指示器複数の時

外寸図

系統図

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。