GPS, プロッタ

4.2型、カラー液晶GPS航法装置 型式 GP-39 NEW

高精度な航海情報をコンパクトにパッケージ
カラー液晶を搭載した小型GPSナビゲーター

みちびき(準天頂衛星システム)が提供するサブメータ級測位補強サービス(SLAS)に対応することで、より精度よく安定した測位を⾏うことが可能となります。

プレジャーボート 商船 漁船 官公庁船

特長

  • 高精度でより安定した位置表示

  • 見やすい4.2型カラー液晶ディスプレイ

  • 多彩なグラフィック表示で視認性抜群!

  • NMEA0183対応

  • 目的地の記憶点数は最大10,000点

  • 最大100ルート、1ルート30点の目的地設定が可能

  • サテライトコンパスSCX-21専用モードに切り替え可能

  • みちびきのサブメータ級補強サービス対応

    みちびき(準天頂衛星システム)が提供するサブメータ級測位補強サービス(SLAS)に対応することで、より精度よく安定した測位を⾏うことが可能となります。
  • 分かりやすいグラフィック表示

    見やすく、分かりやすいグラフィック表示で、直感的な使いやすさを実現しました。マルチカラーWQVGA液晶を採用することで、小さな文字まで見やすくきれいに表示します。

    • プロッタ画面
      自船航跡や目的地、コース、ルートなどを表示。
    • ハイウェイ画面
      行先を前方にした3Dグラフィックで、目的地までの距離、コースずれを表示。
    • 操船画面
      行先を前方にした方位・操船情報で、目的地までの距離、予想到着日時を表示。
    • 航法データ画面
      自船位置(緯度・経度)、船速、進路を見やすいテキストで表示。
    • 衛星モニター画面
      現在捕捉している、全ての衛星の番号、方位、仰角、受信信号レベルを表示。
    • ユーザー画面1(例:進路画面)
      対地進路をアナログ、対地船速をデジタル表示。
    • ユーザー画面2
      最大4分割の画面に、選んだ項目を表示。
  • 魚群探知機、サーチライトソナーとの相互接続

    • 相互接続された魚群探知機、サーチライトソナーにGP-39の位置情報(NMEA0183:GLL)を入力することで魚群探知機、サーチライトソナーからのTLL(Target Latitude / Longitude)をGP-39で表示することができます。
  • サテライトコンパスSCX-21専用モード

    サテライトコンパスSCX-21の表示部としての使用が可能となり、3軸船速、回頭角、姿勢表示など専用モード固有の画面表示が可能です。
    (専用モード時は本機に同梱されているGPSアンテナでの測位はできません)

    • 3軸船速画面
    • 姿勢表示
    • 方位画面
    • 回頭角
  • データ共用・移行

    GP-39の目的地、ルートデータは、USBフラッシュドライブ(現地供給品)を介してエクスポート/インポートができ、これによりバックアップ、僚船間での情報共用が可能です。またGP-32の目的地データは、信号変換器(現地供給品)を介してエクスポート、情報移行が可能です。

  • 持ち運びが可能

    • 安全性が危惧される場合、ディスプレイユニットは防水バッグ(標準装備)に入れて持ち運べます。改良されたハンガーにより、ディスプレイユニットは簡単に取り付けまたは取り外しができます。

仕様

本体

画面タイプ
4.2型カラー液晶
解像度
480×272(WQVGA)
表示モード
プロッタ画面、ハイウェイ画面、航法データ、操船、衛星モニター、ユーザー表示

GPS受信部

受信方式
GPS : 12チャンネルパラレル、12衛星追尾
SBAS : 2チャンネル
QZSS : 4チャンネル
受信周波数
1575.42 MHz±1.023 MHz
測位精度 (2drms)
GPS:10m以下
MSAS:7m以下
WAAS(米国):3m以下
QZSS(SLAS):3m以下

プロッタ部

記憶点数
航跡:3000点
目的地:10,000点(13桁のコメント付)
保存 : 100ルート(30目的地/ルート)

その他

防水性能
空中線部 : IP56
受信演算部 : IP55
電源
DC12-24 V(10.8-31.2 V):0.7-0.3 A

系統図

カタログほか

* 外観・仕様に関しては予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。